FC2ブログ

Entries

仕様変更

メール受信時の文字化けについて調べていて、学んだこと。

以下、Microsoftのウェブサイトからの引用。

「Outlook 2000 では、[送信するメッセージで優先使用するエンコード方法] で設定されているエンコード方式が使用できない場合には [メッセージの文字セットの競合] ダイアログ ボックスが表示され、"Unicode で送信"、"そのまま送信"、"キャンセル" のいずれからユーザーが選択可能でした。
しかし、多くの場合ユーザーにとってこれらのダイアログ ボックスの意味が理解されず、Unicode で送信が選択された結果 Unicode に対応していないメール クライアントで全くメールが読めなくなるというトラブルが多発したため、Outlook 2002 以降のバージョンでは、[送信メッセージでエンコードを自動選択する] オプションが追加され、メッセージが最適なエンコード方式で送信されるようになりました。」

ところが、

「Outlook 2002/2003 において、メッセージのエンコード方式が自動的に選択されるため、既定で選択されている文字コード以外の文字コードが含まれるメッセージを送信した場合に、受信側でメッセージが正しく表示されない現象」

が起きてしまう。すなわち、

「新規に作成したメッセージ内に JIS の規格に含まれない文字が含まれるメッセージを送信した場合、メッセージが JIS 以外の文字コードでエンコードされるため、受信者側でメッセージを正常に表示できない。」

スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kantankaisha.blog47.fc2.com/tb.php/112-85c07fe4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

 IT Niche 36

Author: IT Niche 36
ニッチな IT サービス提供中。

itniche36.com
instagram.com/itniche36
facebook.com/ITNiche36

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード