FC2ブログ

Entries

ユーザ側の仮説 その後

11月3日にキャセルしたはずの、USBタイプの Verizon wireless card が再び請求書に、あたかも利用中のように示されていたため電話で確認すると、支払請求サイクル中には解約できず、サイクルが終了して初めてキャンセル/接続解除になるのだと「教育」された。

これまで電話など公共料金は、先駆け次月分を課金されても、中途で解約すれば、その日から支払請求サイクルの終了日までが返金された。

Verizon wirelessでは、中途で解約したいと思っても、課金付き保留か、課金なし保留の選択肢しかなく、解約にはならないという。

前回のやり取りを説明し、前回のオペレータが返金の金額まで触れたことを話して、やっと、先駆け課金された 1か月分の金額の 28/31 の 80% を返金することで合意した。

これは今回だけの特別待遇で、20%はすでに先方が私を「教育」していたからとのこと。

キャンセルについてまで、こちらの仮説が成立しないとは。


スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kantankaisha.blog47.fc2.com/tb.php/86-401520a0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

 IT Niche 36

Author: IT Niche 36
ニッチな IT サービス提供中。

itniche36.com
instagram.com/itniche36
facebook.com/ITNiche36

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード